フォークソングは青春の歌
フォークソングは青春の歌 > 男性シンガー > 結婚しようよ【よしだたくろう】

「結婚しようよ」で知られているよしだたくろう

よしだたくろうは、1946年4月5日生まれ、鹿児島県出身の日本を代表するシンガーソングライターの一人です。
1970年にデビューを果たした後、これまでに、多くのヒット作品を生み出してきました。
 
それらの主な作品としては、CDシングルでは、「結婚しようよ」「旅の宿」「トワイライト」「慕情」などが挙げられます。
 
そして、CDアルバムでは、「午後の天気」「18時開演」などが挙げられます。そのほかにも、DVDなども発売し、多くのファンの間で人気となっています。
 
これらの作品の中には、時代をこえて、若い世代の方々にも知られ、今でも変わらず親しまれているものも数多くあります。その1つが、「結婚しようよ」です。

 
「僕の髪が肩まで伸びて 君と同じになったら 約束通り町の教会で結婚しようよ」という、独特な世界観で、昭和を思わせる歌詞が印象的な作品です。平成の世代の方々にも、一度は聞いたことがあるという方が非常に多いのではと思います。
 
結婚式の余興として、ゲストの方が披露するというシーンもよく見られます。
このように、よしだたくろうは、長い間多くの方々に親しまれています。昔から聞いていたという皆さんも、そうでない方も、是非今一度、よしだたくろうの作品に触れてみてはいかがでしょうか。
 

スポンサーリンク